タグ別アーカイブ: 仮想通貨

仮想通貨の書籍1位いただきました

仮想通貨の書籍1位をいただきました!

 

最近書籍の出版とセミナーに追われていてしばらくぶりの投稿です。

実は・・・

 

私が書いた書籍が

アマゾン総合で一位をいただきました!

%e7%b7%8f%e5%90%88%e4%b8%80%e4%bd%8d%ef%bc%81

 

皆さんの応援のおかげです!

本当にありがとうございます!

書籍はこちらから購入可能です!→こちら

仮想通貨に関しての書籍なのですが、基本のビットコインについて書かせていただいています。

メルマガ読者も1000名を超えてますが、やはり詐欺通貨に関する質問が多いです。

 

ですが、それも基本がわかっていればまず騙されることはありません。

是非読んでみてくださいね。

 

年末から始まったビットコインの急騰急落ですが、800ドルを超えると1000$までは早いという噂通りの動きを見せましたが、やはり噂で上がると真実で売られますね。

もちろん、下がったきっかけは中国政府の介入によるものですが、遅かれ早かれ過剰な高騰はどこかで下がりますのでお気を付けください。

メルマガ読者の方は

「上野さんの言うことを聞いておいてよかった。」

「上野さんの言うことを聞いたおけばよかった(笑)」

そういう声をよく聞きます。

 

もちろん、私は人より情報を集めていますし、今これを読んでくださっている方よりも仮想通貨に早く振れてきたという経験もあるのですが、一番大切にしているものは

大儲けしようとしない

ということです。

 

よく例に挙げられるのが

「一つのかごにすべての卵を入れてはいけない。」

という表現です。

 

仮想通貨は「儲かるよ!」「儲かるよ!」と誘惑の多い世界です。

確かに仮想通貨で一発当てて儲けた人もいますが

ごく一部でほとんどの人がやられてしまう世界です。

是非「儲ける」という意識の前に正しい知識から入ってみてくださいね。

メルマガの登録お待ちしております。

今週週末大阪でセミナーも行います。

メルマガで告知しておりますので、是非ご参加ください。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコインで稼ごう!

ビットコインで稼ごう!

 

最近メルマガ読者とビットコインで稼げる案件をやっているのですが、面白いように稼げていますので、内容を知りたい方は是非メルマガへご登録ください。

さて、今日はビットコインで稼ぐ方法の一つ、ビットコイントレードについて少しお話ししてみたいと思います。

私も動画でビットコイン価格についてはお話しさせていただく機会が多いのですが、ほとんど当ててます(笑)

じゃあ、なぜビットコイン価格を予想できるのか?

そのあたりを少し今日は公開しようと思います。

D9CLUBサポート専用サイト

いつも私のユーチューブ動画を見ていただいている人は知っていると思いますが、私が参考にしているのは世界の政治経済状況と、海外と日本のビットコインの価格差です。

昔為替(ドル円など)の世界でもありましたが、取引所によって価格差が生じます。

特にビットコインに関しては、まだまだ資産総額はお金の世界では本当に小さいものです。

なので、取引所によっての価格差は結構大きく、特に海外と日本とではどうしてもさが開いてしまいます。

以前もインドで11万4千円の値段を付けたといっていましたが、その時も日本では9万円くらいです。

それだけ国や取引所での取引価格は違うのです。

そんななか、一番取引量が多いのは、やはり中国なので、中国の取引所を参考にしていると、日本の取引価格はそちらに近づいていくことが多いです。

日本での取引高はまだまだ小さいため、そういうことが起こるんですね。

例えば、海外で日本より安くビットコインが帰るのであれば、海外でビットコインを仕入れて、日本にビットコインを送って差額を設ける人が現れます。

そうなると、少しづつ価格差が埋まっていくということです。

是非海外の取引所も参考にされていくと、日々のトレードの参考になると思いますよ。

メルマガでは、現在ビットコインを使った投資案件をご紹介しております。

「わくわくしてます!」

「毎週月曜日が給料日です!」

そんなメールがたくさん届いていますので、あなたもお仲間になりませんか?

是非メルマガ登録してくださいね!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

イーサリアムに朗報!買い時か?

イーサリアムに朗報!買い時か?

 

今年は年始の高騰から後半の下落となかなかの値動きをしてくれたイーサリアムですが、このところあまりいいニュースと言えるものがなかったが、やっとが明るいニュースが入ってきました。

「イーサリアムはもともと4段階立てでバージョンアップしていくというプランがあり、各ステップはFrontier(フロンティア)、Homestead(ホームステッド)、Metropolis(メトロポリス)、Serenity(セレ二ティ)と名付けられている。現在(本稿作成時点)はまだβ版であるHomesteadの状態だ。

今年、イーサリアムはそのネットワークを外部の攻撃に耐えうるものにするために7月10月に2回ハードフォークを行った。また、バグの影響により意図せずにネットワークのフォークが起こるという事件もあり、慌ただしい1年といえた。

Buterin氏は、2017年の第1四半期か第2四半期にメトロポリスをリリースすることを大まかに計画していることを明らかにした。」(COIN PORTALより)

 

今回のアップグレードにより、複雑だったものを解消することになるので、より堅牢さが増すと思っていいでしょう。

今年はTHE DAO事件から脆弱性をつかれてかなり攻撃に弱いことが分かったイーサリアムでしたが、今回の件でかなり解消できればまた再度期待感が高まる可能性がありますね。

まだ正式な時期はわかっていませんし、来年の話になりますので、今後もおっていきたいと思います。

 

メルマガでは、いろんな投資案件や最新情報など無料でお楽しみいただけます。

是非メルマガ登録よろしくお願いいたします。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

Amazonでビットコイン決済が可能に!

Amazonでビットコイン決済が可能に!

もともとインターネットに相性のいい仮想通貨ですが、いよいよさらに使いやすくなります。

ビットコインがいよいよここまで来たか!という感想です。

私自身ビットコインに親しんでから、その可能性に期待して持ち続けてきたのですが、やっと理解されてきたのでしょうね。

私が過去に挙げた記事や動画でも、政府としてもビットコインは普通の家庭に入ってくることを予想しているというものをお送りしていました。

 

今その時私を信じてくれた人からは感謝のメールをたくさんいただきます。

知らないから、よくわからないから、周りの人が怪しいと言っているからと良く調べもせずに取り組まないのは本当にもったいないです。

過去にも不動産バブル、ITバブルがありましたが、その恩恵に授かったのは、その分野に取り組んだ人だけです。

どれだけ世間でバブルだバブルだと言っていても、新聞紙面をにぎわせていても、自分がその世界に飛び込まない限りそのバブルを体験できる人はいません。

もちろん、そのためにはよく調べることが大切です。

良く調べていないと、仮想通貨=すべて上がるという幻想に取りつかれて、そういう目的で作られていない仮想通貨を買わされてしまいます。

私が言っていることすら疑うくらいで調度いいと思います。

そのくらい調べることが出来れば、あなたがこの世界で騙されることはないでしょう。

是非この機会に一緒に仮想通貨を学び、仮想通貨バブルと体験しませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコイン価格が11万円超!

ビットコイン価格が11万円超!

 

先日高額紙幣が撤廃されるといわれていたインドで、ついにビットコイン価格が1000ドルをつけました。

日本円にして約11万4千円!!!

インドが今回急にこのような処置をとったのにはきちんと理由があるのですが、今後もこのようなことが世界で起こるたびにビットコインが見直される可能性は高いですね。

過去に日本でも預金封鎖というのがありましたが、これからの日本ではまず考えられないでしょうけど、当時の日本という国を見ていても、闇市があったり先進国と呼べる状態でなかったことがわかります。

私自身が海外へ行った先でも、まだまだ発展している最中で、税金がまともに払われていなかったり、裏金が当たり前だったりということを考えると、今回のインドの処置は当然と言えば当然かもしれません。

来年日本でもビットコインをはじめとする仮想通貨が通貨として法が施行されますが、そこで文句を言う人はまず何かしら悪いことをしている人でしょう(笑)

仮想通貨がこれからもっと広まるためには、法の施行は必須です。

マネーロンダリングや、詐欺を働くために存在しているのではありません。

今の暮らしをより良いものにするために、ナカモトサトシが論文を書いたのですから。

法が整備され始める来年が楽しみですね!

明日急きょ開催が決まったセミナーがたった3時間で満席になりました。

メルマガメンバーの方だけのシークレットだったにもかかわらず、本当にありがとうございます。

現在メルマガメンバーが急速に増えていることで、よりよい情報を伝えていく励みになりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

三井住友が仮想通貨の保険を発表!

三井住友が仮想通貨の保険を発表

 

ついに日本の保険会社が仮想通貨を扱います!

マウントゴックス事件以降、仮想通貨を購入するリスクとして付きまとっていた「盗難」に対する対応が始まるということは、今後の仮想通貨界にとってはビックニュースとなりますね。

「インターネット上でやりとりする仮想通貨を安心して利用できる環境が整い始めた。三井住友海上火災保険は11月中に国内で初めて仮想通貨を巡るトラブルに対応する保険を売り出す。仮想通貨がサイバー攻撃などで盗まれたり、なくなったりした時に被害を補償する。仮想通貨の取引量は増えているが被害も広がっている。保険で安心感が高まれば、普及に弾みがつく。」

「5月に成立した改正資金決済法では仮想通貨をプリペイドカードなどと同じ「支払い手段」と定義づけた。財務省も普通の通貨と同様に、仮想通貨の取得時の課税を非課税にする方針だ。大手銀行でも三菱UFJフィナンシャル・グループが「MUFGコイン」の開発を発表するなど、仮想通貨を巡る取り組みは広がっている。」(日本経済新聞)

私がおすすめしているビットフライヤーの協力で実現できるそうです。

ビットフライヤーの月間取引高は1千億円を超えていて、日本の仮想通貨取引所の中では群を抜いています。

いよいよ来年には仮想通貨が日本で当たり前の時代が来そうですね!

先日からメルマガ読者が急に増えています。

ビットコインで参加できる案件や、仮想通貨に関する情報をお送りしていますのでご登録お待ちしてます!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコインはさらに上昇するか?

ビットコインはさらに上昇するか?

 

先日から価格が高騰しているが、このビットコイン相場はいつまで続くのだろうか?

先日のトランプ氏の大統領選当選に始まり、米国の評価が見直される一方で、中国の元が8年ぶりの安値を更新している。

ビットコイン相場をけん引している中国が、元をビットコインに交換している可能性がかなり高い。

昨年からささやかれている中国バブルの崩壊が明らかになってきたのでしょう。

segwitの実装、インドの高額紙幣の交換による紙幣に対する不安。

これだけの材料が揃っているので、今後もビットコインが上がっていくのは予想できます。

今日は泉忠司さんに京都に会いに行くのですが、今後のADAコインや年末に発表される仮想通貨の話など聞いてきたいと思います。

また、まだ動画の配信をしはじめて間もないですが、みなさんからたくさんのメッセージをいただきありがたい限りです。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ウォールストリートジャーナルがビットコイン上昇を予言?

ウォールストリートジャーナルがビットコイン上昇を予言?

 

以前からお伝えしているように

人民元の切り下げにより

ビットコインに資産を逃避しようとしている可能性が高い

本日もその記事があったのでご紹介します。

THE WALL STREET JOURNALより

人民元相場の下落を受け

資金の逃避先を探す中国人投資家が

ビットコインに目を向けつつある。

先週はビットコインの出来高が

4700万ビットコインと、2011年以来の高水準に達した。

一方、コインデスクの統計によると

価格は2日に1ビットコイン=742.46ドルと

約4カ月ぶりの高値を付けた。

こうした取引の大部分は中国で行われたものだ。

この1カ月は中国の3大取引所での

ビットコイン取引が世界全体の出来高の98%を占めた。

ビットコインの値上がりと出来高増加は

元安が再燃した時期と重なる。

元の対ドル相場は9月30日以降の

下落率が1.4%に達する。

これに意表を突かれた中国人投資家の一部が

金などの価値貯蔵機能がある資産や

中国の資本規制が及ばない

中国本土外(オフショア)に送金する方法を探し始めた。

その一つがビットコインの利用だと

中国のビットコイン取引所「BTCC」のボビー・リー最高経営責任者(CEO)は言う。

「ビットコインを買った時点でもう中国の外に資金を移したことになる」

中国人投資家がビットコインを使って海外に資金を蓄えるには

現地の取引所でビットコインを購入し

それを海外の取引所に送金するという方法がある。

そうすれば、投資家はビットコインを売却して

ドルなど元以外の通貨を手にすることができる。

中国人投資家が現在ビットコイン経由で

中国本土外に資金を移すこの手口を

どの程度利用しているかは不明だ。

投資家がこの手口を採用している場合でも

ビットコインの売買プロセスは「なお入り組んでいる」ため

これは中国から流出している資金全体の

ごく一部でしかないとBTCCのリーCEOは認めている。

ゴールドマン・サックスの推計によると

9月は中国本土からの資本流出額が780億ドルに達した。

これほどの資本移動があれば

世界全体でも110億ドルの規模にとどまる

ビットコイン市場には計り知れないほどの影響が及ぶだろう。

ビットコイン価格が最初に急騰した2013年

中国人民銀行(中央銀行)は市中銀行が

ビットコイン関連事業に携わることを禁じた。

ビットコインが値下がりし

多くの投資家が市場から逃げ出すと

当局はこの規制を緩めた。

市場参加者によると

中国当局がここにきてビットコイン市場を

再び調査する可能性があるとの観測が浮上したことで

ビットコイン価格は11月2日以降に5.6%下げている。

人民銀にコメントを求めたが

返答は得られなかった。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

 

日銀の黒田東彦総裁は仮想通貨の技術が

「金融に大きな変化をもたらす」とする一方

情報の安全性確保などが課題だと述べた。

日銀は4月にフィンテックセンターを行内に設置。

国際的に出遅れているフィンテック市場の育成に向け

主役の民間をどうサポートできるかの研究に着手した。

この日の会合は日銀とNECや日本IBM

NTTデータなど8社との共催だ。

日銀の黒田総裁が仮想通貨について語ることからも

日本の中で仮想通貨が広がっていっていることが

見て取れます。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC23H0F_T20C16A8EA2000/

本日は松宮さんに直撃でお話ししてきて

さらには泉さんのウェビナーを見ました。

 

全貌を今日聞けるのかと思いきや

今日は特に内容はなかったですね

 

私は個人的にお会いして

少しは内容知っていますが

またおいおいお話ししていきますね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン価格の下落とその要因

ビットコイン価格の下落とその要因

 

昨夜ここのところ順調に上がってきていたビットコイン価格が10%も下落しました。

まあビットコインにかかわり続けている人にとってはそれほど大きく感じないのですが、買い始めたばかりの人にとってはショックを受けたかもしれません。

ではその要因を見ていこうと思います。

昨日「ブルームバーグニュース」で中国の政府当局が、中国から人民元が流出するキャピタルフライトの懸念をうけて、ビットコインを用いた送金の制限に向けて動き始めているとの情報を関係筋(people familiar with the matter)が明かしたという。(ビットコインニュースより)

このことから市場が反応したと思われています。

ですが、「アナリストのテュール・デメスター(@tuurdemeester)氏らによれば、ニュースは投機的な目的のために利用されたのではないかとソースの信憑性を疑っている。中国経済誌JRJは、ブルームバーグにソースの確認を行なったが、返答は得られなかったとコメントしている。」(ビットコインニュース)

と書かれているように、今のところ噂にすぎず事実確認は一切できていない。

私個人としては、仮に中国で規制がかかるともちろんビットコインの価値が【一時的】に下がると思いますが、私は海外でマイニングをお願いしているので、逆にそのぶんマイニングできるようになり、長い目で見ればうれしいことになると思っています。

もちろん、手放しで喜べるかどうかはわかりませんが、仮想通貨とは何なのか?ということを考えれば世界で使えるものなので、中国で規制されても影響はあるが「価値がなくなることはない」と考えています。

私はどう転んでも得をするようにネタを仕込んでいますから。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で