タグ別アーカイブ: 仮想通貨革命

中国の動向がビットコインに与える影響は?

中国の動向がビットコインに与える影響は?

 

中国の取引所であるBTCC、Huobi、OK Coinの3社が信用取引を中止することになり、更には手数料を24日から0.2%かけると発表されました。

今までビットコイン価格を先導してきた中国だけに、この手数料は大きく影響を与えそうだ。

私個人としては相場で稼ごうとする人たちや、価格操作しようとしている人たちが少なくなることで安定してくれると思っているのでポジティブにとらえていますが、このことが短期的にどのように影響を与えるのか見ていきたい。

このことで次に起こる可能性があるのは、日本の取引所も同じように手数料をかけてくるかもしれないということ。

現在のビットコイン価格から考えると1ビットコインを取引するのに手数料が200円かかることになる。

そうなれば気軽に売ったり買ったりすることができなくなるので、持っておく人は特に影響はないが、持っておこうと思っていない人たちが、手放した後再度購入意欲がわかなくなる可能性が考えられる。

私個人としては、長く持つことしか考えていないし、最近急に取引高が上がっていることで、送金に時間がかかりすぎていたので、少し熱が冷めてくれることのほうが嬉しいのですが・・・

さて、この報道を受け日本の取引所がどう出るのか楽しみですね。

先週先々週と東京と大阪で行わせていただいた仮想通貨セミナーが合計140名を超えてきていただくことが出来ました。

本当にありがとうございます。

特に新幹線に乗ってきていただいた方も多く、感激です。

今後もリクエストがあれば全国へ行きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

仮想通貨の書籍1位いただきました

仮想通貨の書籍1位をいただきました!

 

最近書籍の出版とセミナーに追われていてしばらくぶりの投稿です。

実は・・・

 

私が書いた書籍が

アマゾン総合で一位をいただきました!

%e7%b7%8f%e5%90%88%e4%b8%80%e4%bd%8d%ef%bc%81

 

皆さんの応援のおかげです!

本当にありがとうございます!

書籍はこちらから購入可能です!→こちら

仮想通貨に関しての書籍なのですが、基本のビットコインについて書かせていただいています。

メルマガ読者も1000名を超えてますが、やはり詐欺通貨に関する質問が多いです。

 

ですが、それも基本がわかっていればまず騙されることはありません。

是非読んでみてくださいね。

 

年末から始まったビットコインの急騰急落ですが、800ドルを超えると1000$までは早いという噂通りの動きを見せましたが、やはり噂で上がると真実で売られますね。

もちろん、下がったきっかけは中国政府の介入によるものですが、遅かれ早かれ過剰な高騰はどこかで下がりますのでお気を付けください。

メルマガ読者の方は

「上野さんの言うことを聞いておいてよかった。」

「上野さんの言うことを聞いたおけばよかった(笑)」

そういう声をよく聞きます。

 

もちろん、私は人より情報を集めていますし、今これを読んでくださっている方よりも仮想通貨に早く振れてきたという経験もあるのですが、一番大切にしているものは

大儲けしようとしない

ということです。

 

よく例に挙げられるのが

「一つのかごにすべての卵を入れてはいけない。」

という表現です。

 

仮想通貨は「儲かるよ!」「儲かるよ!」と誘惑の多い世界です。

確かに仮想通貨で一発当てて儲けた人もいますが

ごく一部でほとんどの人がやられてしまう世界です。

是非「儲ける」という意識の前に正しい知識から入ってみてくださいね。

メルマガの登録お待ちしております。

今週週末大阪でセミナーも行います。

メルマガで告知しておりますので、是非ご参加ください。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

携帯の機種変更時blockchain.infoは使うな!

携帯の機種変更時blockchain.infoは使うな!

 

メルマガ読者の方から、私がblockchain.infoで2段階認証を破られてビットコインが盗難にあってしまったことをお伝えした時に、たくさんのblockchain.infoに関する情報が寄せられましたので、共有しておきます。

blockchain.infoには2段階認証のほかに、第二のパスワードというのがあり、これは覚えていない限り解除することはできません。

それが、本人が設定した覚えがないのにかかってしまっているケースが数多く報告されました。

共通しているのが、携帯の機種変更をした人たちなのですが、それが原因かどうかまではわかっていません。(blockchain.infoに質問したが「自己責任ですので何もできません。」という返事しか来ないので・・・」)

一つ言えることは、万が一に備えて携帯の機種変更をされる際はいったんほかのウォレットに移しておいていただきたいということです。

私はもうあまり使いたくないので、TRAZORとLedgerを購入して、外部に移していく予定です。

是非ご注意ください。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコイン価格が11万円超!

ビットコイン価格が11万円超!

 

先日高額紙幣が撤廃されるといわれていたインドで、ついにビットコイン価格が1000ドルをつけました。

日本円にして約11万4千円!!!

インドが今回急にこのような処置をとったのにはきちんと理由があるのですが、今後もこのようなことが世界で起こるたびにビットコインが見直される可能性は高いですね。

過去に日本でも預金封鎖というのがありましたが、これからの日本ではまず考えられないでしょうけど、当時の日本という国を見ていても、闇市があったり先進国と呼べる状態でなかったことがわかります。

私自身が海外へ行った先でも、まだまだ発展している最中で、税金がまともに払われていなかったり、裏金が当たり前だったりということを考えると、今回のインドの処置は当然と言えば当然かもしれません。

来年日本でもビットコインをはじめとする仮想通貨が通貨として法が施行されますが、そこで文句を言う人はまず何かしら悪いことをしている人でしょう(笑)

仮想通貨がこれからもっと広まるためには、法の施行は必須です。

マネーロンダリングや、詐欺を働くために存在しているのではありません。

今の暮らしをより良いものにするために、ナカモトサトシが論文を書いたのですから。

法が整備され始める来年が楽しみですね!

明日急きょ開催が決まったセミナーがたった3時間で満席になりました。

メルマガメンバーの方だけのシークレットだったにもかかわらず、本当にありがとうございます。

現在メルマガメンバーが急速に増えていることで、よりよい情報を伝えていく励みになりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコイン価格が上がっても喜べない理由

ビットコイン価格が上がっても喜べない理由

 

ビットコインが最近あまり下がらずに7万円後半を推移してくれていますが、本当に喜んでいいことなのかどうか・・・

先日アメリカの選挙で大方の予想を覆し、トランプ氏が勝ちました。

さらに驚いたのは、トランプ氏が勝つことがあれば円高に進むと専門家は予想していたのに、それすら覆しドル高に推移していっています。

ドル円で3円ほどは円安ドル高へ動いたでしょうか。

そう考えると、もしビットコイン対ドルで考えれば、ドル計算で上がっていなくても、対円では2000円ほどビットコイン価格が上がることになります。

これはビットコインの価値としては変わっていないけど、ドル円の関係で価値が上がったように感じているだけかもしれません。

ということは、今後円高ドル安に動けば価格が下がる可能性もあるということです。

専門家の予想では、まだドル高円安に動きそうな予想をしている人も多いですし、私もしばらくはトランプ景気が続きそうに予想していますが・・・

まあいずれにしてもビットコインは相場で動きます。

今まで円だけで生活してきた人にとっては、かなり気になるところではあると思いますが、長い目で見る癖をつけたほうがいいでしょう。

先日お話ししたsegwitもすでに25%が実装へ向けてバージョンアップが済んでいるようですし、実装できた時はさらにビットコインの使用がしやすくなると思いますので、これからが楽しみです!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

トランプ勝利でビットコイン価格は?

トランプ勝利でビットコイン価格は?

 

今日はアメリカの選挙一色ですね!

世界が注目するトランプ氏と、ヒラリー氏の対決!

おかげでかなり円高になりました。

と同時に、今後のことを考えておかなければいけません、トランプ氏は選挙演説でTPP撤退ということを言っています。

????と、何個もはてなマークをつけたくなるようなことを平気で言っているトランプ氏。

トランプ氏が言っていることは、ほぼ実現不可能でしょうししてしまったら大変なことが起こるでしょう。

なんとなく日本で民主党ができもしない公約をして、国民がそれに踊らされて一時的に政権をとれた時と似ていると思うのは私だけでしょうか。

では、その時ビットコイン価格にどう影響が出るのか?

 

動画を見ていただいた方は少しビットコインが関係することに気づいていただけたと思います。

大きな流れで見れば、トランプ氏が勝っても特に問題とは見えません。

単にビットコイン価格はドル円と関係があるので、相場で稼いでいる方にとってはチャンスですし、そうでなく長期的にみている方にとっては特に問題とは受け取れないでしょう。

 

仮想通貨投資をしている方は知っていると思いますが、いつもドル建てで請求されることご存知ですか?

ということは円高になった今仮想通貨投資というのはとてもチャンスであることに気づくと思います。

今週末シークレットセミナーで、元金を70倍になる秘密をお話しする予定ですが、あと3名となりました。

 

皆様のご参加お待ちしております。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

 

日銀の黒田東彦総裁は仮想通貨の技術が

「金融に大きな変化をもたらす」とする一方

情報の安全性確保などが課題だと述べた。

日銀は4月にフィンテックセンターを行内に設置。

国際的に出遅れているフィンテック市場の育成に向け

主役の民間をどうサポートできるかの研究に着手した。

この日の会合は日銀とNECや日本IBM

NTTデータなど8社との共催だ。

日銀の黒田総裁が仮想通貨について語ることからも

日本の中で仮想通貨が広がっていっていることが

見て取れます。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC23H0F_T20C16A8EA2000/

本日は松宮さんに直撃でお話ししてきて

さらには泉さんのウェビナーを見ました。

 

全貌を今日聞けるのかと思いきや

今日は特に内容はなかったですね

 

私は個人的にお会いして

少しは内容知っていますが

またおいおいお話ししていきますね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

革命が始まりました

革命が始まりました

 

私のセミナーにお越しの方は聞いていたと思うのですが、いよいよ革命が始まりました。

「三菱UFJ信託銀行は全国の信用金庫を束ねる信金中央金庫傘下の信託銀行を買収する。合併後は三菱UFJ信託が信金で販売する投資信託の資産管理を手掛け、信金中金の運用事業を効率化する。マイナス金利で運用環境が悪化する中、地域や業態を超え、事業連携で効率化をめざす動きが進んでいる。

三菱UFJ信託が買収するのはしんきん信託銀行(東京・中央)。買収額は最大百数十億円となる見通し。」

(日本経済新聞)

ビットコインが誕生して、最初は「怪しい」と言われていて敬遠されていましたが、ビットコインのブロックチェーンの素晴らしさに気付いた政府や銀行が手のひらを返したように、次々にその技術を取り入れていっています。

今回のFinTech革命は、インターネットが普及した時以上のインパクトを市場に与えることになると言われています。

仮想通貨革命を書かれた野口先生も昨年はさんざんいろいろ言われたようですが、今ではひっぱりだこになっています。

世の中というのは、受け入れようとしないうちは「怪しい」「あんなものダメだ。」と言っていますが、仕組みを理解した人から「素晴らしい」に変わる。

知らないから怪しいと決めつけずに、まずは知ろうとすることが大切です。

私は来年以降に革命がおこると思っていましたが、思ったより早く来るかもしれません。

普及しだすとスピードは早くなります。

今一度ブロックチェーンやビットコインを学びませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインがまた上がってきています

ビットコインがまた上がってきています

 

本日NHKでビットコインについて放送がありましたね。

その効果かわかりませんがビットコイン価格がまた一段上がっています。

もちろんこのまま上がり続けるかどうかは疑問ですが、注目度が上がるのは間違いないでしょうね。

今日NHKの放送を見ていた方が、日本円には保証があるが、ビットコインには「保証がない」とつぶやいていたので

少しやり取りさせていただきました。

さて、「保証」というのはいったい何を言うのでしょうか?

日本という国にいるので1円は1円であるという保証はありますが、価値の保証はありません。

例えば、野菜を見てみましょう。

今日100円で買えたキャベツは、明日も100円で買えるかどうかはわかりません。

でも100円は100円です。

つまり、100円が100円である保証はあっても、今日100円で買えたものが、明日も100円で買えるという保証まではないのです。
つまり、価格変動リスクが高いか低いかということです。

他にも、日本の円と、トルコのリラでは信用度が違うのでその価値の変動はトルコリラのほうが激しいでしょう。

日本という「安全」な国にいると

保証があり価値があると思い込みがちですが

皆さんが想像していたものと違うのがご理解いただけたでしょうか?

 

もちろん、ビットコインもかちはまだまだ安定していませんし、私も「絶対」ということはできませんが、リスクに対するリターンを考えると、少し持ってみてもいいと思いませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

NHKが仮想通貨と銀行の関係を報道

NHKが仮想通貨と銀行の関係を報道

 

仮想通貨に使われているブロックチェーンという技術を使って、銀行間取引の手数料が引き下がられるとNHKのNEWS WEBで記事が公開されていました。

「今回このプロジェクトには、みずほフィナンシャルグループや横浜銀行、それにネット専業の住信SBIネット銀行など国内の42の銀行が参加。

プロジェクトによりますと、欧米を中心にすでに18の大手金融機関がこの仕組みを導入しています。25日の会合では、来年3月までに国内でもこの仕組みを確立し、導入している銀行どうしの取り引きを海外送金は来年4月以降、国内については来年秋以降に順次、始めることを申し合わせました。これにより、国内外で毎日24時間直ちに送金ができるようにするということです。」(NHK NEWS WEB)

 

以前より住信SBIが仮想通貨のリップルをベースとした送金手段を、来年4月をめどに導入予定であることは報道されていましたが、より具体的に日本の金融機関の連携が発表されたと言っていいでしょう。

 

ここで気になるのが、単独で仮想通貨を発行すると発表している三菱東京UFJ銀行ですね。

先日も社員向けに「OOIRI」という仮想通貨をまずは試験的に導入していると発表されていましたが、このまま単独でのプロジェクトが進むのでしょうか。

ますます日本で仮想通貨に対する意識が変わろうとしていることは確かです。

今このタイミングで仮想通貨を学び、投資しておくには絶好のタイミングなのではないでしょうか。

 

周りがみんな仮想通貨を知っているという状況になると、バブルを体験できません。

是非まずは仮想通貨を学んでみませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で