タグ別アーカイブ: 三菱東京UFJ銀行仮想通貨

ビットコイン1000ドル突破!

ビットコイン1000ドル突破!

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年早々ビットコインがついにbitfinex取引所で1000ドルを突破しました!

これは本当に今年2000ドル突破も夢ではなくなってきましたね。

私はビットコインの日本における評価というのが、今後のビットコイン価格に大きな影響を及ぼすと考えています。

世界の中で日本という国は、世界に何かあると「「円」が買われる。」という現象にあるように、信頼感においてはこれほどの国はないのではないでしょうか。

その日本という世界から信頼されている国で、ビットコインが信頼を得るということは、世界からの信頼感も増すことになるでしょう。

今年は「ビットコインが通貨に」そして「三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を発行。」というビッグイベントが控えています。

先日からビットフライヤーの宣伝もあちこちで見かけるようになりました。

3年後には東京オリンピックも控えている今、海外からの旅行客を迎え入れる体制としては、ビットコインのインフラ整備もされていくのではないでしょうか。

今年は日本におけるビットコイン元年になるかもしれませんね。

現在オンラインウォレットは、ビットコインの価値が上がったことで危険な状況になりつつあります。

是非あなたの大切な資産を守る「TREZOR」も併せてご購入ください。

初めての方にもわかりやすい動画での取り扱い説明もしておりますので、安心してビットコインに取り組んでいただけると思いますよ。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ホリエモンが2017年ビットコインを予想!

ホリエモンが2017年ビットコインを予想!

 

ホリエモン(堀江貴文さん)と言えば、イーサリアムを友人に「買っておいたほうがいいよ。」と伝えたことで、その友人がイーサリアムでかなり儲かったことで有名ですが、そのホリエモンに2017年のビットコインが通貨になることによってもっと上がるかどうかを聞いた結果・・・

正直私個人は上がっても下がってもいいな(笑)そう思ってます。

私の動画をよくご覧になっている方はわかると思うのですが、ビットコインは今後伸びていくことは想像できます。

 

ただ、やはり短期予想となるとなかなかむつかしいのが現実です。

 

ですので、短期で下がってくれたら少しでも多くのビットコインが手に入りますので、私としてはそちらのほうが逆にうれしいんです(笑)

ただ、今現在私が海外に投資している案件は、報酬が毎週のようにドル建てで入ってくるので、それでビットコインを買えば勝手にドルコスト平均法を使ったビットコイン積み立てができてしまいます。

ということは、どうなろうが金額的には増えていきやすくなるので、私個人としては本当に上がっても下がってもどっちでもいいんです(笑)

今私のメルマガ読者もたくさん参加してくれていて、みんな喜んでくれています。

メルマガ読者にはその投資先を教えていますので、ご興味のある方は是非メルマガへ登録お願いいたします。

みんなで東京オリンピックのころにやってくるビットコインの半減期を笑って過ごしましょう♪

皆さんのご参加お待ちしております。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

中央銀行が仮想通貨を発行したら・・・

中央銀行が仮想通貨を発行したら・・・

 

現在仮想通貨に対して各国が研究している。

「多くの国の中央銀行が、仮想通貨に強い関心を寄せている。今年6月にアメリカ連邦準備制度、世界銀行、IMFが主催した「ブロックチェーンとフィンテックに関するフォーラム」には、90を超える国の中央銀行が参加した(CoinDesk参照)。」

これだけの国の中央銀行が会するのはただ事ではないと言っていいでしょう。

もちろん、まだまだ国が取り入れるにはいろんなハードルがあり、今のところ導入を検討しているといったところでしょうか。

ですが、それほどビットコインをはじめとする仮想通貨が便利で安全、そして何より経費削減につながることが分かったのでしょう。

「アジアでも、中国、韓国、シンガポールの中央銀行が取り組んでいる。中でも熱心なのがシンガポールの中央銀行で、仮想通貨技術を使った資金取引システムの実証実験を始める。これには、三菱UFJフィナンシャル・グループのほか、米バンクオブアメリカ・メリルリンチや、クレディ・スイス、英HSBCなど9社が組む連合体と、米ベンチャー企業のR3、シンガポール取引所が加わる。実証実験では、まず仮想通貨技術を活用した24時間対応の送金サービスを取り上げ、その後、国境を越えた取引に検討対象を広げる(日本経済新聞参照)。」

一つ言えることは、まだまだビットコインをはじめとする仮想通貨自体が使いやすいか?と言われるとそうとは言えない。

パソコンやネットに親しんできた方には問題なくても、今までそんなものに触れてこなかった人たちにとっては大変だろう。

ただ、国が取り組むとなると更なる改善が期待されるので、私としては規制をしてくれてもいいので、どんどん使いやすさを追求していただけるといいと思っています。

さて、次はどんなニュースが飛び出すのか楽しみですね!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

Amazonでビットコイン決済が可能に!

Amazonでビットコイン決済が可能に!

もともとインターネットに相性のいい仮想通貨ですが、いよいよさらに使いやすくなります。

ビットコインがいよいよここまで来たか!という感想です。

私自身ビットコインに親しんでから、その可能性に期待して持ち続けてきたのですが、やっと理解されてきたのでしょうね。

私が過去に挙げた記事や動画でも、政府としてもビットコインは普通の家庭に入ってくることを予想しているというものをお送りしていました。

 

今その時私を信じてくれた人からは感謝のメールをたくさんいただきます。

知らないから、よくわからないから、周りの人が怪しいと言っているからと良く調べもせずに取り組まないのは本当にもったいないです。

過去にも不動産バブル、ITバブルがありましたが、その恩恵に授かったのは、その分野に取り組んだ人だけです。

どれだけ世間でバブルだバブルだと言っていても、新聞紙面をにぎわせていても、自分がその世界に飛び込まない限りそのバブルを体験できる人はいません。

もちろん、そのためにはよく調べることが大切です。

良く調べていないと、仮想通貨=すべて上がるという幻想に取りつかれて、そういう目的で作られていない仮想通貨を買わされてしまいます。

私が言っていることすら疑うくらいで調度いいと思います。

そのくらい調べることが出来れば、あなたがこの世界で騙されることはないでしょう。

是非この機会に一緒に仮想通貨を学び、仮想通貨バブルと体験しませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

三井住友が仮想通貨の保険を発表!

三井住友が仮想通貨の保険を発表

 

ついに日本の保険会社が仮想通貨を扱います!

マウントゴックス事件以降、仮想通貨を購入するリスクとして付きまとっていた「盗難」に対する対応が始まるということは、今後の仮想通貨界にとってはビックニュースとなりますね。

「インターネット上でやりとりする仮想通貨を安心して利用できる環境が整い始めた。三井住友海上火災保険は11月中に国内で初めて仮想通貨を巡るトラブルに対応する保険を売り出す。仮想通貨がサイバー攻撃などで盗まれたり、なくなったりした時に被害を補償する。仮想通貨の取引量は増えているが被害も広がっている。保険で安心感が高まれば、普及に弾みがつく。」

「5月に成立した改正資金決済法では仮想通貨をプリペイドカードなどと同じ「支払い手段」と定義づけた。財務省も普通の通貨と同様に、仮想通貨の取得時の課税を非課税にする方針だ。大手銀行でも三菱UFJフィナンシャル・グループが「MUFGコイン」の開発を発表するなど、仮想通貨を巡る取り組みは広がっている。」(日本経済新聞)

私がおすすめしているビットフライヤーの協力で実現できるそうです。

ビットフライヤーの月間取引高は1千億円を超えていて、日本の仮想通貨取引所の中では群を抜いています。

いよいよ来年には仮想通貨が日本で当たり前の時代が来そうですね!

先日からメルマガ読者が急に増えています。

ビットコインで参加できる案件や、仮想通貨に関する情報をお送りしていますのでご登録お待ちしてます!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

ビットコインはさらに上昇するか?

ビットコインはさらに上昇するか?

 

先日から価格が高騰しているが、このビットコイン相場はいつまで続くのだろうか?

先日のトランプ氏の大統領選当選に始まり、米国の評価が見直される一方で、中国の元が8年ぶりの安値を更新している。

ビットコイン相場をけん引している中国が、元をビットコインに交換している可能性がかなり高い。

昨年からささやかれている中国バブルの崩壊が明らかになってきたのでしょう。

segwitの実装、インドの高額紙幣の交換による紙幣に対する不安。

これだけの材料が揃っているので、今後もビットコインが上がっていくのは予想できます。

今日は泉忠司さんに京都に会いに行くのですが、今後のADAコインや年末に発表される仮想通貨の話など聞いてきたいと思います。

また、まだ動画の配信をしはじめて間もないですが、みなさんからたくさんのメッセージをいただきありがたい限りです。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スイス郵便貯金が個人にマイナス金利!

スイス郵便貯金が個人にマイナス金利!

 

「スイスの郵便貯金、個人客にマイナス金利 年1%  2016/11/12 1:05  【ジュネーブ=原克彦】

スイスの郵便貯金を運営するポストフィナンスは11日、個人顧客を対象に口座残高の
100万スイスフラン(約1億700万円)を超える金額に年1%のマイナス金利を適用すると発表した。

2017年2月1日から実施する。
同国の大手金融機関が個人顧客にマイナス金利を導入するのは初めて。

ポストフィナンスはスイス国立銀行(中央銀行)が15年1月に導入したマイナス金利の影響で、
「今年は既に1千万スイスフラン以上の費用が生じている」と説明。
実際にマイナス金利が適用される顧客はごくわずかだという。 」(日本経済新聞)

表題に驚いた方も多いと思いますが、残念ながら筆者はそこまで預金があるわけではないのであまり関係ありません(笑)

ですが、少しずつ金融の世界に歪が出てきているということでしょう。

だからと言ってあまり不安にならなくていいと思います。

そのうち日本でも同様なことが起こるかもしれませんが、しっかりと資産を分散しておけばいいのです。

日本の円はやはり世界的にみても安心通貨ですが、縁だけではなくドルや現物の金、それにビットコインなど比較的信頼できるものに分散しておきましょう。

そしてそのときに使いやすいものを使うようにしていると、それだけでまた資産運用になっていきます。

不安にならずに行動することが大切ですね!

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

韓国大手銀行ビットコインの取り扱い開始!

韓国大手銀行がビットコインの取り扱いを開始!

 

社会的信頼が高いとされている韓国大手銀行がビットコインの取り扱いを開始しました。

これはある意味、ビットコインの社会的信頼が高まってきたといえるビックニュースと言えるのではないでしょうか。

現在仮想通貨バブルが来つつあるといわれているなかで、詐欺も横行しているためビットコインの信頼にまで今まで影響してきましたが、「やっとここまで来たか。」というのが感想です。

ひとつ気になるのは、詐欺が横行していることも事実ですが、詐欺は必ずと言っていいほど「必ずもうかる!」とキーワードに挙げています。

私のセミナーにくるお客様でも、「必ずもうかりますか?」と聞かれることがありますが、この世界において「必ず」というものが存在するとしたらそれは詐欺以外にありません。

それでも「必ず」を求めている人は自ら詐欺に近づいていることに気づいてほしいところです。

もちろん私のところにも詐欺の案件の話がたくさん来るので、いろいろ知っていますが、「詐欺=必ず被害者がいる。」ということなので、私は自分自身もやりませんし、人にも教えることはしません。

たまに聞くのが「訴えられていないのに詐欺と言えるのはなぜか?」と言ってくる人もいますが、では詐欺とは何でしょうか?

例えば、ねずみ講やネットワークビジネスは必ず最後の人が存在します。

なのに買っただけではもうからず、あとからあとからエンドレスに買う人が出てきてくれないと継続できないビジネスは私は詐欺だと思っています。(訴える人がいなくても)

そもそも自分が騙されたと思って考えてみてください。

数万円や数十万円騙されたとしましょう。

そして裁判を起こすとしたら、その裁判費用や裁判にかかる時間を考えるとほとんどの人がもう泣き寝入りしているに過ぎないのです。

そういう詐欺の仮想通貨やビジネスがなくなり、純粋に良い仮想通貨が広まってくれることを願います。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

泉忠司と土屋ひろしの仮想通貨とは

 

日銀の黒田東彦総裁は仮想通貨の技術が

「金融に大きな変化をもたらす」とする一方

情報の安全性確保などが課題だと述べた。

日銀は4月にフィンテックセンターを行内に設置。

国際的に出遅れているフィンテック市場の育成に向け

主役の民間をどうサポートできるかの研究に着手した。

この日の会合は日銀とNECや日本IBM

NTTデータなど8社との共催だ。

日銀の黒田総裁が仮想通貨について語ることからも

日本の中で仮想通貨が広がっていっていることが

見て取れます。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC23H0F_T20C16A8EA2000/

本日は松宮さんに直撃でお話ししてきて

さらには泉さんのウェビナーを見ました。

 

全貌を今日聞けるのかと思いきや

今日は特に内容はなかったですね

 

私は個人的にお会いして

少しは内容知っていますが

またおいおいお話ししていきますね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン価格の下落とその要因

ビットコイン価格の下落とその要因

 

昨夜ここのところ順調に上がってきていたビットコイン価格が10%も下落しました。

まあビットコインにかかわり続けている人にとってはそれほど大きく感じないのですが、買い始めたばかりの人にとってはショックを受けたかもしれません。

ではその要因を見ていこうと思います。

昨日「ブルームバーグニュース」で中国の政府当局が、中国から人民元が流出するキャピタルフライトの懸念をうけて、ビットコインを用いた送金の制限に向けて動き始めているとの情報を関係筋(people familiar with the matter)が明かしたという。(ビットコインニュースより)

このことから市場が反応したと思われています。

ですが、「アナリストのテュール・デメスター(@tuurdemeester)氏らによれば、ニュースは投機的な目的のために利用されたのではないかとソースの信憑性を疑っている。中国経済誌JRJは、ブルームバーグにソースの確認を行なったが、返答は得られなかったとコメントしている。」(ビットコインニュース)

と書かれているように、今のところ噂にすぎず事実確認は一切できていない。

私個人としては、仮に中国で規制がかかるともちろんビットコインの価値が【一時的】に下がると思いますが、私は海外でマイニングをお願いしているので、逆にそのぶんマイニングできるようになり、長い目で見ればうれしいことになると思っています。

もちろん、手放しで喜べるかどうかはわかりませんが、仮想通貨とは何なのか?ということを考えれば世界で使えるものなので、中国で規制されても影響はあるが「価値がなくなることはない」と考えています。

私はどう転んでも得をするようにネタを仕込んでいますから。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で