動画で学ぶ仮想通貨

買い方から運用・保管方法まで!

Tag: メガバンク (page 1 of 2)

世界4大会計会社がビットコイン支払い可能に!

世界4大会計会社がビットコイン支払い可能に!

 

今年後半に入り、ますますビットコイン支払いができる場所が増えていってますね。

「世界4大会計事務所の一角をなすEYのスイス支社が、来年からビットコイン払いを受け付けることを明かした。

EYの声明によれば、来年1月よりチューリッヒ・オフィスにおいて請求書のビットコイン払いに対応するとのことだ。この他、ビットコインATMの設置や、社員の専用ウォレットの配布も行う。

スイスにおいては、国鉄サービスのSBBが乗車券の券売機端末でビットコインの販売を開始するなど、世界的にみても類を見ないデジタライゼーションへの意気込みが見て取れる。EYは、今回の取り組みの狙いとして、同社内部のデジタル化推進と、スマートコントラクトやブロックチェーンへの理解を深めるための布石としているようだ。

EYスイスのマルセル・シュタルダーCEOは声明の中で、ビットコインに実際に触れることで、実践的な理解に繋げたいと話した。」(ビットコインニュース)

仮想通貨界において、ビットコインだけはやはり別格のようです。

資産総額ランキング2位につけているイーサリアムでさえまだ公開されて一年半くらいですので、やはり信頼感においてなかなかビットコインクラス級のものは出てきませんね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

今私が手掛けているプロジェクトもビットコイン支払いで、毎週ビットコインで報酬が得られると好評です。

気になる方は是非メールマガジンへ!

あまりの反響に私も驚いているくらいですので、仮想通貨初心者向けかもしれません。

 

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

【速報】ついにSBIが取引所を設立

【速報】ついにSBIが取引所を設立

 

ついにSBIホールディングスが、SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社を設立します。

 

今のところ取引開始日は決定していないようですが、仮想通貨(暗号通貨)に対するイメージはかなり変わるのではないでしょうか。

こちらから記事を読むことができます。→こちら

 

更に、明後日はNHKが仮想通貨に対する番組を放送。

「お金のあり方が変わる!?拡大する仮想通貨(仮)
NHK総合 10/29 午前8:15〜9:28
―――
次回の放送
8:45〜 深読みコーナー
テーマ
お金のあり方が変わる!?拡大する仮想通貨(仮)

NHK 週刊 ニュース深読み https://t.co/c1iKN69d7a

次々に仮想通貨に対する報道がなされることで、もしかしたら急激に広がる可能性が出てきました。

そもそもお金って何なのでしょうか?

良ければ私の動画でも学べますのでお金の概念から勉強してみてください。

来年には三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を予定していますし、私が思うよりも早く日本で普及してしまうかもしれませんね。

と、いいニュースだけではありません。

昨日BITTREXという取引所がハッキング被害を受けて、またも仮想通貨を盗まれるという事件が発生していますし、ビットコインも現在攻撃を受けているので、承認されるのにものすごく時間がかかっています。

私が教えている人はみなさん取引所ではなく、単独のウォレットに移されていると思いますが、まだまだ取引所に対して信頼しすぎている人もいると思いますので、取り扱いに注意してくださいね。

問い合わせからメルマガ登録できますので、是非登録してみてくださいね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン高騰

ビットコイン高騰

 

21日に年末に向けてビットコイン価格が上がると

動画をあげたのですが見てもらってましたでしょうか?

その時の価格が66000円だったので

一週間で約1割ほど上げましたね

ビットコインは仮想通貨の中で

一番堅牢だと言われ

問題点だと指摘されてきた部分も

コミュニティの開発者により

ブロックサイズやトランザクションの問題が

解決しようとしていることによる

期待値による上げだと思われます

明日から3日間

大阪の事務所でビットコインセミナーを行いますので

ご希望の方はお申し出ください

連絡先yumeclub2020@gmail.com

10月28日19時~

10月29日10時~・19時~

10月30日10時~・14時~・19時~

ビットコインの買い方・送り方をお伝えします

現在販売中のADA・QUANTAについては

セミナー後希望者には内容をお伝えします

参加費用は1500円

参加者には500円分のビットコインを差し上げますので

ビットコイン不要の方は1000円となります

お会いできることを楽しみにしてます

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

NHKが仮想通貨と銀行の関係を報道

NHKが仮想通貨と銀行の関係を報道

 

仮想通貨に使われているブロックチェーンという技術を使って、銀行間取引の手数料が引き下がられるとNHKのNEWS WEBで記事が公開されていました。

「今回このプロジェクトには、みずほフィナンシャルグループや横浜銀行、それにネット専業の住信SBIネット銀行など国内の42の銀行が参加。

プロジェクトによりますと、欧米を中心にすでに18の大手金融機関がこの仕組みを導入しています。25日の会合では、来年3月までに国内でもこの仕組みを確立し、導入している銀行どうしの取り引きを海外送金は来年4月以降、国内については来年秋以降に順次、始めることを申し合わせました。これにより、国内外で毎日24時間直ちに送金ができるようにするということです。」(NHK NEWS WEB)

 

以前より住信SBIが仮想通貨のリップルをベースとした送金手段を、来年4月をめどに導入予定であることは報道されていましたが、より具体的に日本の金融機関の連携が発表されたと言っていいでしょう。

 

ここで気になるのが、単独で仮想通貨を発行すると発表している三菱東京UFJ銀行ですね。

先日も社員向けに「OOIRI」という仮想通貨をまずは試験的に導入していると発表されていましたが、このまま単独でのプロジェクトが進むのでしょうか。

ますます日本で仮想通貨に対する意識が変わろうとしていることは確かです。

今このタイミングで仮想通貨を学び、投資しておくには絶好のタイミングなのではないでしょうか。

 

周りがみんな仮想通貨を知っているという状況になると、バブルを体験できません。

是非まずは仮想通貨を学んでみませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

投資素人が1年で資産を1.5倍に!

投資素人が1年で資産を1.5倍に!

 

今日は投資というものの基本を知ると得をするということをお話ししたいと思います。

投資に興味がある方は、基本的に資産を増やしたいというのが目的なので、つい一攫千金を狙ってしまう方がいます。

そういう方にぜひ知っておいてほしいのは

投資に100%は存在しない

ということです。

どうして名だたる投資家がリスク分散していると思いますか?

本当にそんなものが存在すればみんなそれに投資をします。

大切なのは分散しておくこと。

動画でも解説していますが、どうやってリスク分散したのか?

そこを知っていただけると幸いです。

 

もちろん、今回の動画に関しては一つの投資手段であって他のものと同時に行っていくことが理想的です。

100%はありませんから。

だからと言って動かなければ、今と何も変わりませんし経済成長していても銀行の利息が変わらないのであれば逆に縁で置いておくことのほうがマイナスです。

本来経済成長率と同じように円の価値は上がらなければいけないのですが、そこを理解している人はほとんどいません。

大切なのは、資産を守ることの中の「資産とは何か?」ということです。

日本は飛躍的に経済成長を遂げ、とても豊かになったにもかかわらず、昔の100万円と今の100万円では価値が違います。

昔の100万円を金に変えておけた人は、今頃億万長者です。

 

それでもあなたは今のまま円を動かさずに持ち続けますか?

今まさに金融業界は革命の時を迎えています。

あなたも一緒に仮想通貨投資始めませんか?

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【速報】日本瓦斯も支払いにビットコイン導入

【速報】日本瓦斯も支払いにビットコイン導入

 

先日のNHKのニュースで伝えられていた三ツ輪産業に引き続き、日本瓦斯でもビットコイン支払いを開始するようです。

関連する記事はこちら

ますます日本でのビットコインの普及に弾みがつくのではないでしょうか。

ビットコインに価値がついていても、実際に使えるのかどうか?というのが持つ人にとって大切な部分になると思います。

 

ビットコインは金と同じだといわれても、現物があるわけではないし、不安になる方も多いと思います。

 

人間というのはイメージができないとなかなか使うことができませんが、使える場所が存在し使うことでイメージになり現実に代わります。

そういう意味ではビットコインが使えるようになってきたとき、人はそれを使うようになります。

 

もしビットコインをご検討の方は、下記ビットフライヤーさんからご購入ください。

購入の仕方がわからない方は動画でも説明していますので、ご参照ください→こちら

 

ますます存在感を出してきたビットコイン

今までのように価値が上がり続けるのか、それとも無価値になるのかは私には言えませんが、すくなくとも日本での普及が始まったことだけは言えると思います。

 

今すぐ使うには、多少リスクもありますが持っておくことでビットコインの価値が上がれば使う価値が出てくると思います。

 

世の中の流れはビットコインに有利になってきていると思うのは私だけではないのではないでしょうか。

 

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マネーゲームに巻き込まれるな

マネーゲームに巻き込まれるな

仮想通貨(暗号通貨)をはじめるにあたり、儲かるというキーワードをもとに始める方が多いと思いますが、その中でマネーゲームに巻き込まれないことが大切です。

先日からビットコインが半減期を迎えるにもかかわらず、価格の暴落が続いている。

これは一部のマネーゲームをしている人たちがいるので、価格が高騰したり、急降下したりしだしている。

マネートレードで儲けようとしていては、そういう大きな波が来た時に簡単に飲み込まれてしまいかねない。

あなたが選ぶその仮想通貨(暗号通貨)は、本当にこの先も残っていくものなのか?

それとも一時的な話題性で終わるのか?

そういう目線で選ぶ必要があります。

仮に価格が下がったとしても、長い目で見ることが出来れば本物は残っていきますし、価格もそれなりに上がっていくことになるでしょう。

大切なのは、短期で儲けようとしないことです。

そうなると毎日の価格変動に一喜一憂してしまい、それこそ単なるマネーゲームになってしまう。

仮想通貨(暗号通貨)はすでに世界に浸透していっているのでなくなることは考えにくい地にまで来ることが出来ました。

そう考えると銘柄選びが明暗を分けることになりますし、それが出来れば安定した資産運用の一つになっていくと予想されます。

仮想通貨(暗号通貨)はもうすでに国の事業や、銀行決済などで試行されて行っています。

まだまだ課題はありますが、今知っておくことこそが未来を変えることになるでしょう。

まずは「世界一わかりやすい仮想通貨の授業。」から学んでみてくださいね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

初心者でもビットコインなら勝てる?

初心者でもビットコインなら勝てる?

5月後半から始まったビットコイン価格の高騰が止まりません。

この価格高騰の原因としては、半減期ということがやはり一番の原因でしょう。

前回2012年に迎えた半減期の時も同じように価格の高騰が止まらず、数倍に跳ね上がっていきました。

その背景にはユーロ危機もありましたので、今回そこまで行くのかは疑問ですが、今の時期で欲を出さなければ初心者の方でも容易に勝てる時期と言えると思います。

相場で大事なのは、天井を取れなくても勝っていたら後悔しないことです。

仮想通貨の授業

良く失敗する方は、自分も勝っているのにそのあともどんどん上がっていくと「勝っているのに損をした。」と思うことです。

これは人間が持つ「欲」からくる感情で、これがあると相場では負ける原因となってしまいます。

「初心者でも勝てる時期」とも言えますが、自分の欲に打ち勝つことを意識しておいてくださいね。

仮想通貨(暗号通貨)のビットコインが、公開されてからまだ10年にもなりませんが、皮肉なことに世界経済に不安があると価格が高騰するという相関関係があります。

それほど仮想通貨(暗号通貨)というものが安心通貨であると言えるからかもしれません。

半減期を迎えるということは、やはり価値が2倍にならないと半減期前の価値と見合わないことを考えるとまだ上がるのかもしれませんね。

4年に一度のお祭りに参加してみませんか?

参加の前にまずは基礎から学びたいという方は、「世界一わかりやすい仮想通貨の授業。」で学んでみてください。

仮想通貨の世界は、まだまだ詐欺が横行しています。

是非登録して見てくださいね。

仮想通貨の授業

ビットコイン高騰!

ビットコイン高騰!

先日からお伝えしているように、半減期に向けての高騰がもう始まっています。

7割中国人が持っているということに疑念を持つ方もいますが、私の見解は違います。

7割持ったがゆえに価格を下げることが出来ないし、売りたくてもそれだけのボリュームを一気に売ることはできません。

其れこそ自分の首を絞めることになりますから。

下げるにしても一気に下げるわけにもいかないし、少しづつスライドしていくしか財産を守る方法はないのです。

そう考えると、まだまだ価値をあげていくことは目に見えていると思うのは私だけでしょうか?

自分が7割持っていると仮定してみてください。

7割も持っていたら、一気に売ることなんてできないんです。

でも今現状の価値は下げたくないですよね。

そうしたときにどういう行動をとるか?

それを考えれば次どう動くのか?ということがわかります。

ビットコインよりも性能がいい仮想通貨は続々と出ています。

にもかかわらず、今でも王者で居続けているのはどうしてだと思いますか?

それだけまだまだ世界での仮想通貨の認知が低いことに原因があると思っています。

現に、ブロックチェーンの技術に詳しい人はもっとほかの仮想通貨を買っていますが、それが高騰するかはまだ先の話になることでしょう。

問題はどれだけ優れているか?

ということよりも、どれだけ認知があり親しめるものであるか?のほうが人気が出るのは当然かもしれません。

歌手のプロデュースを見てもわかりますよね、歌がうまいか下手かよりもどれだけプロデュースがうまいかどうか?

それによって欲しいか欲しくないか決まってきているのが世界だと思うのは私だけでしょうか?

もっとよくわかる

「世界一わかりやすい仮想通貨の授業。」は以下のリンクから無料で勉強できますので、是非登録して見てください。

仮想通貨の授業

 

 

【緊急企画】三菱東京UFJ銀行の仮想通貨

【緊急企画】三菱東京UFJ銀行の仮想通貨

今日朝にも書きましたが、三菱東京UFJ銀行が2017年秋に仮想通貨(暗号通貨)を導入することを受けて、緊急で記事を書きます。

なぜ緊急なのかというと、三菱東京UFJ銀行が仮想通貨(暗号通貨)を導入するにあたり、詐欺が横行しそうだから書かせていただきます。

私も仕事柄たくさんの仮想通貨(暗号通貨)のお話をいただきますが、ほとんどが詐欺か夢物語の仮想通貨(暗号通貨)です。

実態がないにもかかわらず、海外なら調べられないと思って海外にあたかも存在するように言われたり、この金融インフラが整った日本で広まりそうもない事業計画だったり、まあ実態があるのなら成功しないと私が決めつけるのも失礼な話ですが(笑)

そういう人たちにとって、今回の発表というのは格好のネタになります。

仮想通貨の授業

三菱東京UFJ銀行が仮想通貨(暗号通貨)を導入するのと、仮想通貨(暗号通貨)自体すべてが信頼できるのとは話が違います。

そもそもビットコインやイーサリアム、リップルなどの仮想通貨(暗号通貨)はほしい人が増えると価格が上がり、ほしい人がいないと価格は下がります。

有名どころはまだ大丈夫ですが、資産総額ランキングで20位にも入れないような仮想通貨(暗号通貨)が今後流通するのかすら疑問です。

それに対して三菱東京UFJ銀行が発行する仮想通貨(暗号通貨)というのは、価格は変動しないのでデフレやインフレによって「価値」自体の変動はあったとしても、価格の変動は起こらないということです。

それをまず抑えておかないと、良く仮想通貨を知らない人は騙されてしまう可能性があるので気を付けてくださいね。

もっとよく仮想通貨(暗号通貨)を知りたい人は、是非「世界一わかりやすい仮想通貨の授業」を無料で受けてみてください。

詐欺に引っかかりにくくなりますので、騙されないように情報を取っておいてくださいね。

仮想通貨の授業

Older posts