動画で学ぶ仮想通貨

買い方から運用・保管方法まで!

携帯の機種変更時blockchain.infoは使うな!

携帯の機種変更時blockchain.infoは使うな!

 

メルマガ読者の方から、私がblockchain.infoで2段階認証を破られてビットコインが盗難にあってしまったことをお伝えした時に、たくさんのblockchain.infoに関する情報が寄せられましたので、共有しておきます。

blockchain.infoには2段階認証のほかに、第二のパスワードというのがあり、これは覚えていない限り解除することはできません。

それが、本人が設定した覚えがないのにかかってしまっているケースが数多く報告されました。

共通しているのが、携帯の機種変更をした人たちなのですが、それが原因かどうかまではわかっていません。(blockchain.infoに質問したが「自己責任ですので何もできません。」という返事しか来ないので・・・」)

一つ言えることは、万が一に備えて携帯の機種変更をされる際はいったんほかのウォレットに移しておいていただきたいということです。

私はもうあまり使いたくないので、TRAZORとLedgerを購入して、外部に移していく予定です。

是非ご注意ください。

仮想通貨の授業

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス

2 Comments

  1. 初めまして、NOBUと申します。
    私もblockchain.infoでハッキングにあいました。ウォレットにいれてあった14.385BTCがすべて奪われてしまいました。ウォレット開設と同時にハッキングされたらしく、2段階認証とSMS認証、は設定したのに、セカンドパスワードを設定する入口はどこにもありませんでした。なのにD9に送信しようとしたらセカンドパスワードを要求されたので、blockchain.infoに日本語サイト英語サイト両方にメールで対策を質問して返答を待つうちに2時間ほどで残高ゼロになってしまいました。本当に腹立たしいしblockchain.infoそのものに不信の気持ちを強く抱いています。私もblockchain.info
    は二度と使いたくありません。

    • ueno

      2017年1月3日 at 8:43 PM

      ビットコインの価値が高くなった今、ホットウォレットは危険ですね。

      私も正直不信感あります。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*