イーサリアムに朗報!買い時か?

 

今年は年始の高騰から後半の下落となかなかの値動きをしてくれたイーサリアムですが、このところあまりいいニュースと言えるものがなかったが、やっとが明るいニュースが入ってきました。

「イーサリアムはもともと4段階立てでバージョンアップしていくというプランがあり、各ステップはFrontier(フロンティア)、Homestead(ホームステッド)、Metropolis(メトロポリス)、Serenity(セレ二ティ)と名付けられている。現在(本稿作成時点)はまだβ版であるHomesteadの状態だ。

今年、イーサリアムはそのネットワークを外部の攻撃に耐えうるものにするために7月10月に2回ハードフォークを行った。また、バグの影響により意図せずにネットワークのフォークが起こるという事件もあり、慌ただしい1年といえた。

Buterin氏は、2017年の第1四半期か第2四半期にメトロポリスをリリースすることを大まかに計画していることを明らかにした。」(COIN PORTALより)

 

今回のアップグレードにより、複雑だったものを解消することになるので、より堅牢さが増すと思っていいでしょう。

今年はTHE DAO事件から脆弱性をつかれてかなり攻撃に弱いことが分かったイーサリアムでしたが、今回の件でかなり解消できればまた再度期待感が高まる可能性がありますね。

まだ正式な時期はわかっていませんし、来年の話になりますので、今後もおっていきたいと思います。

 

メルマガでは、いろんな投資案件や最新情報など無料でお楽しみいただけます。

是非メルマガ登録よろしくお願いいたします。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールマガジンへの登録、質問などは下記フォームよりお願いいたします。

torokuword1

名前
メールアドレス