ビットコイン取引が50倍に!

ビットコイン取引が50倍に!

ビットコインが今年半減期を迎え、さらにビットコインは通貨であるという法案が通ったことで、ビットコインの取引量が増えています。

日本国内だけでビットコイン取引量が前年同時期に比べて50倍まで上昇。

それに伴いビットコイン自体の価値も上昇していますので、今後の動向が注目されます。

ただ、来年度法案が施行されたらいま現状運営できている取引所の淘汰も予想されますので、ビットコイン取引をされる方は取引所選びから、保管方法まできちんと勉強されたほうが良いでしょう。

先日から取引所がハッカーによる攻撃で、盗まれる事件が多発していることもあり、購入後の保管方法が重要です。

取引所に置いておくことがリスクとなりますのでご注意ください。

だからと言って、仮想通貨(暗号通貨)自体に問題があるわけではないので、そこは分けて考えてくださいね。

ビットコインの取引量が増えた背景には、一日の価格変動が大きいことと、さらに価値が上がると期待されていることが大きな要因だと思われます。

過去日本では、ビットコイン=怪しいもの

という図式でしたが、ビットコインは通貨であると国が認めたことも大きな要因となっています。

今からでもビットコインや仮想通貨(暗号通貨)を学んでおくことは将来の資産運用の一つに加えられるかもしれませんね。

ビットコインは今もATMが世界的に増えてきていますし、今後の動きが楽しみですね!

ビットコインを始められる方は、国内最大手のビットフライヤーをおすすめします!

仮想通貨の授業

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です