ビットコイン半減期迫る!

いよいよあと10日余りに迫った半減期ですが、いったん高騰した後一気に価格を下げ、今は少しずつ価格をあげていっているというところでしょうか。

もうすでに価格調整が終わっているかのように、緩やかな変動を繰り返しています。

【マイニングチップを開発するBitFuryのCEOであるValery Vavilov氏と、大手マイニングプールBTCCのCOOであるSamson Mow氏は最近、BitcoinMagazineの取材に対してビットコインの今後について語った。両氏はそれぞれ、別々の企業の経営に携わりながらも意見は一致している。結論から言えば、半減期によるネガティブな影響は極めて少ないということだ。

まずはじめに、「半減期を迎えることでネットワーク全体のハッシュレートが大幅に減少する」という予想について二人は答えた。

「ハッシュレートの低下は問題ではなく、ビットコインのセキュリティにも影響しない。」と、Vavilov氏。続けて、「直近数週間の価格上昇が示しているとおり、市場は半減期をポジティブに捉えている。」と語った。

また、Mow氏は半減期によってハッシュレートの低下は見られるだろうが、長期的な目線では問題にならないと答えた。】(bitcoin newsより)

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、ビットコインを保有する一人として状況を見守っていきたいと思います。

最近ではリップルやNEMの動きが気になってきています。

NEMに関しては最近すごく値を上げてきていて、仮想通貨(暗号通貨)界の地図が変わろうとしているのかもしれません。

追ってレポートを書いていきますので、楽しみにしていてください。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で