ビットコイン復活か

ビットコイン復活か

本日英国離脱問題に主役を奪われた形になったビットコインですが、かすかに復活の兆しが見えてきました。

半減期に向けてのムードがいったん消えてしまっているようですが、まだ先にある半減期なので、まだまだ一波乱もふた波乱も起こりそうだ。

わたしとしては高騰するほうへの波乱であってほしいですが(笑)

前回の半減期の時のユーロ危機では価格が高騰したビットコインですが、今回も同じユーロ危機でも性質が違うので、そのあたりの影響は限定的だと思われます。

キプロスやギリシャの問題は国自体の危機であったために価格の高騰がありましたが、今回の件で英国が離脱したとしても特に英国に大きな問題を起こすと言えばそう大きな問題とはならないでしょう。

それよりも、そこから影響を受ける日本経済のほうが心配です・・・

ビットコイン自体は、仮想通貨(暗号通貨)界にとって基軸通貨と言える存在である限り、安定的に推移していくことが予想されます。

まだまだ予断を許さない状態出ることに変わりはありませんが、見守っていきましょう。

今後広まっていくであろう仮想通貨(暗号通貨)を今のうちに学んでみませんか?

「世界一わかりやすい仮想通貨の授業。」をベストセラー作家であり、大学の講師の先生が解説してくれています。

仮想通貨(暗号通貨)フィーバーに乗じた詐欺にあわないためにも正しい知識を身に着けておきましょう。

来年三菱東京UFJ銀行が仮想通貨を導入することで、今後より身近な存在となります。

是非見てみてくださいね。

仮想通貨の授業

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です