仮想通貨(暗号通貨)野口氏

仮想通貨(暗号通貨)野口悠紀雄氏

「仮想通貨革命~ビットコインははじまりにすぎない~」を書いた、早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問、一橋大学名誉教授・野口悠紀雄氏のことをはずすことはできないでしょう。

参考になると思いますので、記者クラブで発言されている野口氏の動画をご紹介しておきます。

今後の世界経済において、仮想通貨(暗号通貨)というものが、どれだけ重要な位置を占めてくるのか?ということを語られているのですが、まだまだ情報が足りない人たちにとって、話を聞いていてもあまり意味が分からなかったのかもしれません。

ですが、今の状況を見ればどうでしょう。

仮想通貨の授業

次々にビットコインをしはら可能にする企業が現れ、どんどん仮想通貨(暗号通貨)というもの便利さ、安全性、価値というものが認知されて行っています。

疑う前に知ろうとすることの大切さを教えられているのではないでしょうか?

という私も数年前までは仮想通貨(暗号通貨)に対して正直懐疑的でしたので、偉そうなことは言えませんが(笑)

一橋大学の教授がこのように本まで出版し、記者クラブで会見まで開いていますので、是非ご覧ください。

今後仮想通貨(暗号通貨)の利便性や、安全性、可能性を考えると、どんどん広まることで金融機関の在り方が変わっていくことはわかると思います。

野口悠紀雄氏がこの中で発言されているように、「仮想通貨(暗号通貨)を認めざるを得ない事態が発生する。」と言われている時代がすぐそこに来ているのではないでしょうか?

野口悠紀雄氏会見動画

 

仮想通貨(暗号通貨)