詐欺ウォレット

詐欺ウォレット

仮想通貨のウォレットとは

一般的にウォレットというと、【財布】という意味になりますが、仮想通貨(暗号通貨)の世界では、携帯やパソコンで見ることができるだけで形がありません。

例えば、ポイントカードをイメージしてみても、カード自体にお金として使える「ポイント」があるだけで、そのポイントは紙幣のように手に取ることはできませんよね。

仮想通貨の授業

そこで、仮想通貨(暗号通貨)を管理するにあたって、仮想通貨(暗号通貨)自体が発行しているウォレットと、交換所や取引所のようなところが発行しているウォレットが存在します。

もちろん、交換所や取引所で手に入れた仮想通貨(暗号通貨)は、専用のウォレットに移すこともできますが、ほとんどの人が面倒臭がってこれをしません。

ですが、交換所や取引所が発行しているということは、そのウォレットの秘密鍵をその取引所や交換所が知っているといってもいいでしょう。

過去にもマウントゴックス事件があったように、まだまだ仮想通貨(暗号通貨)の世界は、法整備が整っていないこともあり、どれだけリスクを減らせるかが鍵になります。

便利だから、めんどくさいから、そういう理由で大切な財産をぞんざいに扱わないことが詐欺に遭わない近道になることは知っておいてくださいね。

もし今あなたの購入している仮想通貨(暗号通貨)が何倍何十倍に上がったとしても、詐欺にあってしまえばなくなってしまうのです。

是非面倒くさがらずに管理面をしっかりとしておいてください。

仮想通貨の授業