仮想通貨詐欺に遭わないために

仮想通貨詐欺に遭わないために

仮想通貨(暗号通貨)バブルの落とし穴

現在仮想通貨(暗号通貨)バブルが訪れているといってもいいくらい、あちこちで仮想通貨長者が誕生しています。

と同時に、仮想通貨(暗号通貨)で損をしている人、騙されている人も多数存在します。

情報弱者につけこみ、「儲かる!」という一点のみで騙されてしまう人が後を絶ちません。

私自身たくさんの情報が入ってきますが、そのほとんどが詐欺と言っていいと思います。

ではそういう詐欺に遭わないために、どこに注意をすればいいのか?ということを見ていきましょう。

詐欺の代表的なものとして

1.高リターン投資案件

2.マイニング投資詐欺

3.詐欺ウォレット

4.取引所詐欺

このような詐欺の種類があります。

仮想通貨の授業

現在まだ日本人は情報が少ないにもかかわらず、「儲かる」という一点だけがフォーカスされてしまい、その人の欲を利用した詐欺が横行しているのは悲しい事実です。

ですので、仮想通貨(暗号通貨)を買われる場合は十分に調べてから購入することをお勧めします。

私が知っているだけでも、偽物サイトを作ってまで騙す人もいるので注意してくださいね。

仮想通貨(暗号通貨)詐欺の見ぬき方、いい仮想通貨(暗号通貨)を知る方法を以下の「世界一わかりやすい仮想通貨の授業」でも動画で説明しています。

現役の大学教授で、書籍をたくさん出版されているベストセラー作家でもありますので、とても分かりやすく解説してくれています。

更には、現在資産総額ランキング2位のイーサリアムを作ったホプキンソンと一緒に全国を回っているので、仮想通貨(暗号通貨)に関しては、日本で誰よりも詳しいかもしれません。

是非一度ご覧になり勉強してみてくださいね。

仮想通貨の授業